積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

念願の100冊め!

本日、京極夏彦の『ルー=ガルー2 インクブス×スクブス 相容れぬ夢魔』を買ってきました。
ハードカバー、文庫、ノベルス、電子書籍の4形態同時発売というエポックメイキングなこの『ルー=ガルー2』

この試みは電子書籍と紙の本はそれぞれ棲み分けが可能で、
どちらかがどちらかを駆逐することはないだろう、という意図の下で行われる一種の実験です。
これは嬉しいですよね。特に私のような非ハードカバー主義者には初めから文庫で出してくれるのはありがたい。
ハードカバーは高いから買わない、という人は意外と多いんじゃないでしょうか。

たぶん売上的には
文庫>ハードカバー>電子書籍>ノベルス になると思われます。

しかし。
そこは私、はろーすみす。講談社ノベルスを愛してやまない講談社ノベラーです。
迷わずノベルス版を選択。

そしてこの『ルー=ガルー2』で遂に
わが家の講談社ノベルスが100冊目と相成りました!
本棚にして4段ぶんなのでぱっと見、案外少なく見えるのが残念です。
(ちなみにスター・ウォーズ小説は76冊で2段半を占有)

将来的にはせめて書店の講談社ノベルスコーナーくらいの量は揃えたいなぁ、なんて思う今日この頃。
読むことよりも集めることに喜びを見出してしまうのは積読家の性ですね。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析