積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

来月の文庫発売予定

どうも。花粉症の季節が終わったのにくしゃみに悩まされている はろーすみすです。
黄砂か? 黄砂なのか?


遅くなりましたが太洋社のHPで来月の文庫発売予定をチェック。

いつものように購入予定は☆
以前に読んだモノの文庫落ちは★


09日☆『ひぐらしのなく頃に 第三話 祟殺し編(下)』/竜騎士07
10日  『火村英生に捧げる犯罪』/有栖川有栖
13日☆『蒼志馬博士の不可思議な犯罪』/山口芳宏
15日  『まごころを、君に THANATOS』/汀こるもの
   ★『浜村渚の計算ノート』/青柳碧人
     『涼宮ハルヒの驚愕(前)』/谷川流
     『涼宮ハルヒの驚愕(後)』/谷川流
     『織田信奈の野望(6)』/春日みかげ
21日  『暗い鏡の中に』/ヘレン・マクロイ
     『天国の破片』/太田忠司
25日  『GOSlCK(8)-ゴシック・はじまりの終わり-』/桜庭一樹
   ★『ジョーカー・ゲーム』/柳広司
   ☆『図書館戦争シリーズ(4) 図書館革命』/有川浩
28日  『消せない告白 おいしいコーヒーのいれ方 SECOND SEASON III』/村山由佳
     『凍える月 おいしいコーヒーのいれ方 SECOND SEASON IV』/村山由佳
     『儚い羊たちの祝宴』/米澤穂信
   ☆『踊るジョーカー 名探偵音野順の事件簿』/北山猛邦




創元ミステリ文庫が熱い!!
『踊るジョーカー』は前々から読みたかった作品だし、
山口芳宏の「大冒険」シリーズの3作目(位置付け的には番外編らしい)も出ます。
ていうか、第2作の『豪華客船エリス~』を差し置いていきなり文庫なんですね。図書館で借りてくるかー

講談社Birth の出世頭、青柳碧人の『浜村渚の事件ノート』もまさかの文庫化です。
(思った通り)実質頓挫に近い形で終焉を迎えた講談社Birth ですが、
「浜村渚の事件ノート」はここで打ち切らせずにまだまだ続いてほしい。
講談社文庫書き下ろしという形式を採るのも全然アリ。
数学ミステリとしてそのクオリティにはかなりの期待を寄せています。
というわけで、これは買い。

文量的におそらく1冊めと2冊めの合本になるのかな?


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析