積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

西尾維新『傷物語』が映画化!

――と、そんなふうにエクスクラメーションマークを付けてみたところで
私が新房昭之を毛嫌いしていることは変わらないわけで。

『魔法少女リリカルなのは』はかなり好きなアニメです。
『月詠-MOON PHASE-』の頃までは楽しく観てましたよ。
『ぱにぽにだっしゅ!』も、まあ。ベッキー可愛いし。

監督という立場に拘らなければ『恐竜惑星』や『美味しんぼ』にも参加していたようだし
新房昭之そのものが嫌いというわけではない。

ただ、ね。
シャフトと本格的に組むようになってからは、生理的嫌悪感を覚えるくらいに肌に合わない。
それでも『ひだまりスケッチ』の無印あたりは観ていたけど、それが限界でした。



『月詠』以降の新房作品ってアニメそのものが平面的すぎるんですよね。
二次元のものに奥行きを持たせて描くのがアニメの良いところだと思うんです。
それが、新房×シャフトは二次元=横の動きであることを強調してくる。

アニメにときどき実写を挿入して「斬新でしょ?」的な演出も鼻につく。
私が観たいのはフツーのアニメ化であって、そこまで奇を衒った映像は求めてないんです。
彼ら彼女らの“生きた”物語が紙芝居にされているのは見たくない。

そんな理由もあって『化物語』も第1話しか視聴していません。
勿論、原作を上巻しか読んでいないからというのも否定できないのですが。


それでも。
自分が無名時代から応援してきた作家の作品が映画になるのは単純に嬉しい。
実写、アニメに関わらず映画は好きだから観に行こうかな。。。


はっ!!

『傷物語』なんて観に行ったらヲタクと間違えられてしまう!
とか、『プリキュア』『なのは』を観に行った身で言ってみる。
一応、お決まりの文句なので。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析