積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

汀こるもの「水密密室!」

ミステリ・オールスターズミステリ・オールスターズ
本格ミステリ作家クラブ

角川書店(角川グループパブリッシング) 2010-09-25
売り上げランキング : 352979

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★★★☆☆
部屋に水槽を置きたいという坂本千草のため、彼女の家を訪れていた真樹と美樹、高槻の3人は、そこで上階の住人が殺されているのを発見してしまう。被害者宅の床には大量の水がぶちまけられており、一面が水浸し。しかしその水が入っていたハズの水槽が置かれている台の上には濡れた跡は見当たらない。疑問に思う高槻だったが、双子はその理由は明白だという……。


「THANATOS」シリーズ 番外編。
 昨年刊行された本格ミステリ作家クラブ創立10周年特別企画本『ミステリ・オールスターズ』に所収の短編です。本シリーズはまだ1作目の『パラダイス・クローズド』しか読んでいないので千草さんなるキャラは知らない娘なのですけど、登場シーンも短く(というかこの短編自体がかなり短い)特に問題なく読めました。

 殺人事件は起こりつつも、そちらの方は警察がぱぱっと解決してくれるので特に謎になる要素はなし。本作の主題となる謎は水槽の水はどうやって床に広がったのかの1点で、いわゆる日常の謎。別段、殺人事件にする必要性は皆無なのですが、まあ死神がいたから無駄に殺人だった、ってだけです。
 この謎を常識のように看破している美樹が、依然として不思議がる高槻にヒントを与えつつ、クイズとして宿題にさせる形式で謎解きが進みます。
 原理については思いっきりある“定理”の名前を出してしまっているため、ぶっちゃけ最初の時点で理系人間にはほとんど解答を曝している状態(それでも伏線を拾う作業は必須ですが)。かと思えば、私のように完全なる文系人間には発想として出てこない。謎自体は魅力的で真相にも文句はなかったものの、ターゲットがいまいちはっきりしない感はあります。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析