fc2ブログ

積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

ねこまんま地位向上委員会『食べるラー油でねこまんま あったかごはんをちょい辛で食べる137』

食べるラー油でねこまんま あったかごはんをちょい辛で食べる137 (アース・スターブックス)食べるラー油でねこまんま あったかごはんをちょい辛で食べる137 (アース・スターブックス)
ねこまんま地位向上委員会

泰文堂 2010-06-01
売り上げランキング : 686371

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★★★★☆
ソースに迷ったら、迷わずかけろ!
現在、売り切れ続出中の調味料「食べるラー油」を使った“ねこまんまシリーズ第3弾”。今回は、「基本の常備品」、「みそ汁&スープ」、「缶詰&瓶詰」、「惣菜」、「ジャンク」、「ヘルシー」といった“ごはん系”のみならず、「うどん・そば・そうめん」、「ラーメン・焼そば」、「パスタ」、「パン」といった“麺系”、“パン系”の食べるラー油を使った簡単レシピを137品紹介。さらに、ねこまんま印の「オリジナル食べるラー油の作り方」も紹介!


「ねこまんま」シリーズ 第3作。
 昨年流行った食べるラー油、めちゃくちゃおいしいですよね? 私の食べラー初体験はセブンイレブンの食べるラー油チャーハンで、そのあまりのおいしさに衝撃を受けました。しかし期間限定商品だったためか次に買いに行ったときには既に売っておらず。売ってないなら自分で作るしかない!と、早速スーパーで低価格な上、セブンイレブンのラー油に見た目がいちばん近かったS&B「ぶっかけおかずラー油 チョイ辛」を購入。見よう見マネでラー油チャーハンの再現に挑むことにしました。

 私が普段作るチャーハンは予め卵かけご飯にした状態から炒める、いわゆる黄金チャーハン(こうすると米粒ひと粒ひと粒に卵が絡まり、ぱらぱらになる)なのですが、セブンイレブンのやつはスタンダードなタイプなので、卵炒める→細か角切った野菜とハム投入→火が通ったらご飯、の順でフラインパンに入れていきます。味付けは軽い塩コショウと最強中華調味料・味覇(ウェイパー)で。香りづけに醤油もちろっと使います。ラー油自身の味も考慮して、いつもより少し薄味に。
 そうして出来上がったチャーハンに食べるラー油を盛って混ぜれば、はい出来上がり。自分でもびっくりするくらいの再現度です。

――が、食べるラー油って他にどう料理に使ったら良いのか、いまいちわかりません。豆腐にのっけてみたけど醤油の方が良いと言われ、かといって何が合うとも思いつかん。結局はそのままご飯にのせて食べるのが主で落ち着いています。
 本書はそんな方々必読の超簡単食べラー指南書。単純に参考例としてだけではなく、各メニューに添えられたウィットに富んだ煽り文と若干怪しげな料理たちが笑いを誘い、読み物としても愉しいです。アイスはやばいでしょ、アイスは!
 フレンチラー油トースト、さきいかマヨラー油ねこまんまあたりも結構キケンな香りがします。そんな冗談とも本気とも取れないけれど、ちょっと試してみたくなるようなレシピが満載です。

でもコレ

「ヘルシー」の章も基本ジャンキーメニューなので要注意。



スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析