積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

冲方丁『ストーム・ブリング・ワールド(2)』

ストーム・ブリング・ワールド2 (MF文庫ダ・ヴィンチ)ストーム・ブリング・ワールド2 (MF文庫ダ・ヴィンチ)
冲方 丁 山本 ヤマト

メディアファクトリー 2009-10-21
売り上げランキング : 75785

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★★★★☆
えっ……、と……とりあえず、そっちっ、そのトカゲとかっ、やっ、やっつけてっ!
アーティミスを守るという密命を受けて「神殿」に遣わされた少年のリェロン。しかし、王宮の騎士団の卑劣な罠にはまったリェロンは処刑されてしまう。失意の底に叩き落とされたアーティミスを立ち直らせたのは、残されたリェロンのカルド“グリマルキン”と学童たち。そしてアーティミスは街を救うため、仲間とともに立ち上がった――。


「ストーム・ブリング・ワールド」第2作。下巻です。
 本領発揮は2巻から。前巻の終わり方からして容易に想像できる展開が待っているのですが、それを伏線にして著者がさらにもうひとつ仕掛け打っていたのにはまんまとやられました。聡くない私は一瞬、状況を呑み込めないという体たらく。これはミステリとしても充分成立しています。

 物語も終盤に向けてどんどん盛り上がる。アーティとリェロン、ふたりは過去に決意から“本当の自分”を封じ込めてしまった点では似た者同士であり、それでいて選んだ道はまったくの真逆。片や涙を流さぬと決めたことでそれを乗り越え、もう一方は涙ですべてを洗い流すことで乗り切ってきた。泣くことを止めた少女が再び涙を流すとき、笑うことを忘れた少年に穏やかな微笑みを呼び起こす。決して一方的でなく、アーティが心の枷を外すことにより、リェロンの凍った心も氷解する――これをまったく同時に、自然な流れでやってしまうのには恐れ入ります。

 絶体絶命の瞬間に覚醒するアーティ。なるほど、ミステリとは違うこの高揚感がファンタジーの醍醐味なのか。それでいて超絶強くなってカッコ良く大逆転を決めてくれるのかと思ったら、意外とテンパっててしどろもどろで。冲方丁ほどパニクってる女の子のセリフを書くのが上手い人、見たことないです。可愛すぎるでしょ、アーティ。

 ふたりが新たな一歩を踏み出して「ストーム・ブリング・ワールド」は終結。アーティもリェロンも好きだっただけに、これで終わりかと思うと少し寂しいです。うーん、続き書いてくれないかな。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析