fc2ブログ

積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

今週のクローン・ウォーズ

 今週の放送は第5話「ルーキーたち」。
 クローンたちの故郷・カミーノへの砦である基地が通商連合により陥落。生き残った4人のルーキー・トルーパーは合流したコマンダー・コーディとキャプテン・レックスと共に、基地奪還を目指す。

 今回はクローン・トルーパーが主役。クローンで顔も同じだけど、やっぱりりコマンダー・コディもキャプテンレックスも、主要キャラなんだよね。出てくるとテンション上がる。そして、なんといってもカッコ良い!
 面白かったのが、アナキンとオビ=ワンがお互いの副官であるレックスとコーディについて皮肉を言い合うシーン。ペットは飼い主に似るじゃないけど、副官も大将に似る、みたいな。見ていて微笑ましかったです。そういえば、映画版のパンフレットにもレックスがアナキンに感化されて大胆な行動をとる的なことが書いてあったっけ。今回の作戦なんか正にそうで、レックスの作戦がいかにもアナキンっぽくてにやりとしてしまいました。
 それにしても、さすが“アナキンがもっとも幸せだったころの物語”という位置づけだけあって、このシリーズを見始めてから、どんどんアナキンのことが好きになっていく。いままではアナキン嫌いだったのに。ん、来週も楽しみです。

あ。今週もバトルドロイドはらぶりーでした。


スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ第5...

クローン軍団がジェダイの指揮下になって戦う。クローンの人らみんな同じ顔だった。アナキンは、ケノービと話す。そして、前線基地がドロイドに襲われる。数が多すぎるため退却する...

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析