fc2ブログ

積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

古野まほろ「ノベルス あとがきのあとがき『探偵小説のためのエチュード「水剋火」』」

メフィスト 2008年 09月号 [雑誌]メフィスト 2008年 09月号 [雑誌]

講談社 2008-08-07
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★★★☆☆
携帯まほろん、って感じかな。
本当に携帯で打ったんじゃないの?

フランスの旧市街を回って歩くふたり。そのうち一方の手には4月刊の『探偵小説のためのエチュード』があった。なぜ小説を、探偵小説を書き続けるのか――彼女が語る答えとは。


『メフィスト』2008年 9月号に掲載された『エチュード』CM用のショートショート(?)です。
 おそらくこれを逃すと二度と読めないであろうこの短編。2008号 9月号は、はやみねかおるの幻の作品『午前零時のシンデレラ』も載っているので是が非でも入手しておきたいところ。

 あれだけ意味不明だと思っていた文章も、一度馴れると普通の小説よりも情景描写が格段に美しく感じられるから不思議。
 登場人物のひとりは『探偵小説』シリーズキャラのモデルとなったらしく、劇中劇色の強い『探偵小説』シリーズのことだからまず間違いなくキャラクター本人。探偵小説を推理小説といって訂正されるところからして特別ミステリに明るくない楓か諾子先輩あたりだと思われるのですが……。意外と生田クンとかだったりして。いや、留学経験者だからまほ?

 そんな具合で話しているふたりがどこの誰かもわからなければ(片方は女の子)どうしてそんな状況になっているのかもまるでわからない小説なのですけれど、早くも『探偵小説』シリーズの続刊について触れていたり、さらには『天帝』シリーズの『みぎわなる鳳翔』『やどりなれ華館』などのワードが飛び出していることから宣伝効果は抜群。まほろファンは期待に胸を膨らませたことでしょう。

一日も早く「相剋」シリーズの特別編が出ることを祈っています。


スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析