積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

今月の講談社ノベルス

どうも。今夜から始まる新アニメ、『神のみぞ知るセカイ』の感想を
載せていこうかいくまいか、と考慮中の はろーすみすです(見てから悩め


閑話休題。
今月の講談社ノベルスは全部で5点が刊行です。


『鬼神伝』/高田崇史
『鬼神伝 龍の巻』/高田崇史
『トーマの心臓 Lost heart for Thoma』/森博嗣
『十津川警部 君は、あのSLを見たか』/西村京太郎
『ひなあられ』/日日日



『鬼神伝』はミステリーランドで出ていたものが
来年アニメ映画の公開が決まった記念(?)でノベルス落ち。
既存の上下巻を1冊にまとめたものと、新規書き下ろしで1冊。
高田崇史好きだし買っちゃおうかなぁー

あらすじを見ると“鬼”の娘が出てくるようなのですけど、
やっぱりそこは高田崇史。「QED」読者は既にぴんときているハズ。
“鬼”は当時“人”と看做されなかった人であり、
その図式からすると鬼の娘も普通に人間の女の子ですよね?

勧善懲悪で知られる桃太郎や一寸法師の鬼退治を高田崇史的に描くというところが見どころでしょうか。
桃太郎とか完全に悪人になってしまうよね、これ。
結構、そそられます。


他は特に。
というか最近の講談社ノベルスは小粒だな、と思うのは私だけ?
以前はもっと欲しいものが毎月出ていたような……。

来月も惹かれるのはこるものさんの新刊くらいか。
でも『完全犯罪研究会』、あれほどキレイに〆られた物語に続編は蛇足かなと思ったり思わなかったり……。



そういえば講談社ノベルスとは関係ないですけど
今月は『スター・ウォーズ ボバ・フェット(3)』も出ますね。
先日の記事で載せていなかったので補足補足。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析