積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

発見!角川文庫2010 (夏の100冊 角川編)

さてさて今年もこの季節がやって参りました。
夏の100冊。


まずは角川文庫からチェックです。

● 発見!角川文庫2010 HP


角川文庫は、今年はブックカバーを止めて集英社と同じく1冊につき1つのストラップになった模様。
ハッケンくん、推してますねぇ~

ただ如何せん、集英社のハチくんに比べると魅力がないのが難点か。

ハチくんは可愛いからあわよくば全種類揃えたいくらいだけど
角川のキャラクターはそもそも全然可愛くない。
ハッケンくんはまだしも、ヘビもウサギも微妙すぎ。
キノコに至っては完全にハズレじゃん。

というかせめてHPではストラップのデザイン、全種類公開しようよ。
そして同じ作家の作品をたくさん入れるのをやめれ。

山田と神永学でどんだけシェア占めてるんだww
両者共に文章力に難アリだしなぁ。

絶対的に人選、間違ってる……。


個人的に読んだことある作品が多く入ってるのも首絞め要因。
そんなわけで正直、あまりそそられないこのラインナップから選ぶとするなら

『ドグラ・マグラ』/夢野久作
『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』/桜庭一樹
『鴨川ホルモー』/万城目学


くらいでしょうか。
この機会に奇書の一角、いっちゃいます?



――と、思ったら

『伊豆の踊子』の限定カバー

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!


買うならこれしかない!

角川文庫は紙質が悪いので
本当は別の出版社でやって欲しかったのですが……。

何にしても。
表紙の女の子は誰だかわからないけど、
昨今、流行のこういうデザインでの新装版で出てくれるの心待ちにしてたよ !!

人生の課題図書が一冊にようやっと手を出すときが来たか。



ちなみにいま、
何を買おうか迷っている人のために私のオススメを挙げておくと

『僕と先輩のマジカルライフ』/はやみねかおる
『氷菓』/米澤穂信
『天使と悪魔』/ダン・ブラウン


逆に、薦められないのが

『青の炎』/貴志祐介

ですね。

参考になれば良いのですが。


お、久しぶりに書評ブログらしい話題で満足でした(謎


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析