積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

今月の購入予定


どうも。本棚に入らなくなった本たちをいよいよ床に積み始めた はろーすみすです。
そのうち賽の河原みたいになりそうな悪寒。
早いところなんとかせねば。

さて、今月の購入予定は。

01.加納朋子『螺旋階段のアリス〈新装版〉』(双葉文庫/02日)
02.小島正樹『ブラッド・ブレイン 闇探偵の降臨』(講談社ノベルス/08日)
03.ムック『リスアニ!Vol.26.1』(M-ON! ANNEX 608号/09日)
04.太田忠司『ミステリなふたり ア・ラ・カルト』(創元推理文庫/10日)
05.東川篤哉『ライオンの棲む街 平塚おんな探偵の事件簿1』(祥伝社文庫/12日)
06.アラン・ディーン・フォスター『スター・ウォーズ フォースの覚醒』(講談社文庫/15日)
07.江戸川乱歩『明智小五郎事件簿Ⅴ「魔術師」』(集英社文庫/16日)
08.西尾維新『押絵と旅する美少年』(講談社タイガ/21日)
09.古野まほろ『あらわれた悪魔、消えたロザリオ セーラー服と黙示録』(角川文庫/24日)
10.海野十三『蝿男 名探偵帆村荘六の事件簿2』(創元推理文庫/26日)
11.瀬川コウ『謎好き乙女と明かされる真実』(新潮文庫nex/28日)
12.サルバドール・ラロッカ『スター・ウォーズ:ダース・ベイダー 偽りの忠誠』(ヴィレッジブックス・アメコミ/同日)


古野まほろの「セーラー服と黙示録」新作が文庫で刊行。
お財布には優しい反面、ソフトカバーで揃えていたのに、という悔しい気持ちもあったりなかったり。
その他、コミック『3月のライオン』の限定版に西尾維新の「化物語」とのコラボ小説『月物語』が付属予定。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析