積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

来月の文庫発売予定


時間がとれないので前置きはなしで。

例によって例の如く購入予定は☆
以前に読んだモノの文庫落ちは★

02日  『生徒会探偵キリカ(6)』/杉井光
     『銃皇無尽のファフニール(8) アメジスト・リバース』/ツカサ
03日☆ 『空飛ぶ円盤が墜落した町へ X51.ORG THE ODYSSEY 北南米編』/佐藤健寿
   ☆『ヒマラヤに雪男を探す X51.ORG THE ODYSSEY アジア編』/佐藤健寿
09日☆『呪縛の家(新装版)』/高木彬光
10日  『魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?』/東川篤哉
     『黄色い水着の謎 桑潟幸一准教授のスタイリッシュな生活(2)』/奥泉光
15日☆『希土類少女』/青柳碧人
     『外天楼』/石黒正数
     『奇面館の殺人(上)』/綾辻行人
     『奇面館の殺人(下)』/綾辻行人
     『美都で恋めぐり』/北夏輝
16日  『京都寺町三条のホームズ』/望月麻衣
22日  『英国空中学園譚3 ソフロニア嬢、謎のメカ機関車を魅惑する』/ゲイル・キャリガー
24日  『カンピオーネ!(18)』/丈月城
30日  『壱級天災の極めて不本意な名推理(2)』/ 鳳乃一真
     『風と共に去りぬ(3)』/マーガレット・ミッチェル


昨今の名作復刊、発掘本ブームの流れに乗って「神津恭介」シリーズの第2作が新装版刊行。
『刺青殺人事件』は未だに積読のままなので、来月までには崩しておきたいところです。

注目は『X51.ORG THE ODYSSEY』の復刊&初文庫化でしょう。
つい先日、フジテレビで放送された超常現象特番も
明らかに噓な映像をいかにもホンモノでござい、と紹介していたり
未だに10年以上前の『USO!?ジャパン』とネタ被りを起こすなど、
NHKの『幻解! 超常ファイル』並みの真面目な特集が媒体問わず滅多に出てこない中、
こうした真摯な姿勢で超常現象に取り組んだ本は本当に貴重で希少です。

捏造を捏造と言わないぬるま湯且つ小バカにした扱いから脱し切れない業界に
深い憤りを感じる超常現象ファンのひとりとして、これは大いに支持したい。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析