積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

相棒 Season 13 第6話「ママ友」


★★★☆☆
 近頃何かと話題のママ友間の複雑な事情にスポットを当てた回。ネタの先見性に定評のある『相棒』にしては流行の後追いなのは残念ですが、それはともかく先週とは打って変わったコミカルさで楽しめました。
 夫の立場や子供の実力に伴う主婦同士のマウンティングや有閑マダム(死語)の不倫関係、抜け駆けや裏切りを許さず同調を余儀なくされる依頼人といったご近所模様を詰めに詰め込んで、要素要素を突き詰めればかなりドロドロとした内容になりそうなものを、軽くさらって流してコメディ風に味付けすることで視聴者も笑って眺められるのは初期の『相棒』らしいテイストで、結構大きなポイントでしょう。神戸期はこの配分を間違って毎週毎週鬱々としていましたからねー。硬軟織り交ぜるのは良いことだと思います。

 ミステリ的には映像が出た時点で入れ替わりを見抜けるだろう犯行計画、「そこまでするか」な時間帯検証、被写体の不在から依頼人の置かれている立場を推測する等ありがちな内容ではありましたが、ラストの半ば達観してあっけらかんと言い放つ主婦のキャラクター、悪人なのに妙な愛嬌と抜群の強さに憎めない広子のインパクト含め、全体に面白く観られたので通常回としては上出来ではないでしょうか。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析