積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

今月の講談社ノベルス


どうも。年末のミステリランキング発表までに消化しておきたい作品が
現段階で50作以上あって既に諦めモードに入りつつある はろーすみす です。

そんな中、今月もさらなる刺客たちが登場。

1.有栖川有栖『論理爆弾』
2.周木律『伽藍堂の殺人 ~Banach-Tarski Paradox~』
3.早坂吝『○○○○○○○○殺人事件』


今月は3点が刊行。
有栖川有栖はノベルス落ちなので新作は2本ですね。
当然のごとくすべて買って参りました。

最注目は第50回メフィスト賞受賞作『○○○○○○○○殺人事件』!
本邦初のタイトル当てミステリというイロモノ要素だけでなく、
HPを読んでいると孤島ミステリとしての骨子の部分もしっかりしていそうなので期待大。
表紙のヒロインから溢れ出るビッチ感も堪りません。

周木律の「堂」シリーズもなんだかんだ言いながら楽しみですし
今月のラインナップはアタリすぎてどれから読もうか困っちゃいます。

その前に、いま読んでいる皆川博子『アルモニカ・ディアボリカ』を片付けなければ。
うう、早く新刊に取り掛かりたい……。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析