積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

今月の映画放送視聴予定


どうも。講談社ノベルスの新刊が出たので本屋に偵察に行ったら
『神の時空』がキラキラ仕様じゃなくて衝撃を受けた はろーすみすです。
背表紙の色からして違うし。これ、本棚に並べたとき完全に浮くじゃん。

さてさて、今月の映画放送は。

08日(火)『ゴジラ 60周年記念デジタルリマスター版』(BSプレミアム)
10日(木)『シャーク・ナイト』(テレビ東京)
11日(金)『ショーシャンクの空に』(BSプレミアム)
15日(火)『バトル・オブ・パシフィック』(テレビ東京)
      『ゴジラ('84)』(BSプレミアム)
17日(木)『ジョーズ3』(テレビ東京)
      『劇場版 ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒』
      / 『ピカチュウとイーブイ☆フレンズ 』(テレビ東京)
18日(金)『借りぐらしのアリエッティ』(日本テレビ)
21日(月)『モスラ対ゴジラ』 (BSプレミアム)
22日(火)『三大怪獣 地球最大の決戦』(BSプレミアム)
      『ゴジラVSデストロイア』(BSプレミアム)
23日(水)『怪獣大戦争』(BSプレミアム)
24日(木)『ゴジラVSメカゴジラ 』(BSプレミアム)
      『ジョーズ4/復讐篇』(テレビ東京)
25日(金)『ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃』(BSプレミアム)
29日(火)『ゴジラ×メカゴジラ』(BSプレミアム)
31日(木)『シャークネード サメ台風』(テレビ東京)


キタタタタタ←(゚Д゚,,)→タタタタタァ
今月25日公開の新ハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』に先駆け、
BSプレミアムで「ゴジラ」シリーズが一挙9作品放送!!

コンスタントに新作が作られていた時期だって、
宣伝のため一年前の作品がテレビ放送されるのがやまやまだったのに、NHK神すぎる。
しかも初陣を飾るのが先日イベント上映されたリマスター版というのが凄すぎる。
これは私も観に行きましたが、本当に綺麗になっていて驚きました。
HD画質での録画は必須でしょう。


さらにさらに!
午後のロードショーは夏の恒例企画として海もの月間が開催中。
今年は木曜日はサメ映画!ということで、サメ系モンスター・パニックが目白押しです。
さすがはテレビ東京。
こちらも『GODZILLA ゴジラ』公開に合わせて
ギャレス監督の『モンスターズ/地球外生命体』をさらりと放送してくれるのも素敵です。

ところで旧ハリウッド版『GODZILLA』はやらないんですかね。
エメゴジ、好きなんだけどなぁ。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析