積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

集団的自衛権行使容認と解釈改憲についての愚痴。


どうも。いまさらテレビで集団的自衛権、解釈改憲特集を組んでも後の祭りだと思う はろーすみすです。
何で閣議決定される前にできないの?馬鹿なの?死ぬの?ナチスの手口なの?

だいたい、あの日本人を乗せたアメリカの艦が攻撃されたら~のたとえ話が前提からして意味不明で
①まず、どうして件の米艦を護衛している日本の艦に邦人を乗せないの?
②そんなに大量の(日本の艦に乗せ切れないほどの)日本人が紛争地域から逃れていく状況にあって
  未だに個別的自衛権で対処できないとは到底思えない
③第一、アメリカは自分たちの国の艦に日本の避難民は乗せないって言ってるよね

とまあ、素人一般人の私でさえこれだけ疑問に思うのですけれど
安倍はそういう質問があってもまったく取り合わずに進めちゃうんだもんなぁ。

そもそも安保法制懇とかいうお友達組織の「研究結果」を根拠にしている時点で既に、ね。
いや、それ大方自分自身の意見ですやん。
さすがは最高責任者ですわ。

こんな書評ブログの記事でぐだぐだ文句垂れても仕方ないとは思いますが
何も言わなきゃ言わないで本当に安倍自民のやりたい放題ですからねー。

というか、これだけやばいやばいと思ってるのに
国民が何の手出しもできないままで勝手に解釈改憲されて、勝手に集団的自衛権行使容認して
ほんと何なんでしょうね、どうしようもないじゃん。マジで。
96条改正議論でさえかなりの裏技だったのに、まさかそれすらもやらずに解釈変更で対応とかね。
もはや憲法?何それ?おいしいの?状態。
ワイドショーで恒例の「〇〇内閣」に何と付ける?と訊かれたら
間違いなく脱法ハーブ内閣でしょう。

まあ自分の周りも今回のニュースにもあまり興味なさそげな人が驚くほど多くて
そんな高尚な意見なんてまるで持っていない私でさえ、これが平和ボケってやつなのかなぁと感じるわけです。
今回の事件で安倍を退陣まで持っていけなかったら、さすがに日本終わりでしょ。
ただ、その次に控えているのが石破さんだからなぁ。なんとか選挙で戦力を削ぐ他ないんでしょうね。

「決められる政治」恐いわー、
おちおちミステリも読んでられません(更新停滞の言い訳


スポンサーサイト

Comment

 

そりゃあ、多くの人はそんなもんに興味なんて持たないよ。
自分の生活には影響しないからね。

というか、この解釈変更で何か問題があるの?
  • posted by ミステリ好き 
  • URL 
  • 2014.07/09 20:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

さすがに現状は異常だと思います。
自民内部の良識派はどこへ行ったのやら。
いわゆるネット右翼の書き込みを国民の世論だと勘違いしているのかしら。
  • posted by  
  • URL 
  • 2014.07/12 08:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

>③第一、アメリカは自分たちの国の艦に日本の避難民は乗せないって言ってるよね

これどこ情報?
恐らく朝日新聞の報道がソースなんだろうけど、
当の朝日新聞は、その記事は誤りであったことを認め、訂正してるよ。
  • posted by  
  • URL 
  • 2014.07/15 22:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析