積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

来月の文庫発売予定


うーん、『ハピネスチャージプリキュア!』面白い。
めぐみとひめの友だち関係からなあなあに仲間を増やしていくわけでなく、
きちんとゆうゆうとひめだけのエピソードを作ったことによって
めぐみ-ゆうゆう の親友関係を除いたところでも ひめ-ゆうゆう の友人関係がちゃんと成立している。
ひめにとってゆうゆうが“友だちの友だち”から“友だち”に変わる過程をしっかり描けているんですね。

その昔、『がくえんゆーとぴあ まなびストレート!』でも
まなびをきっかけに知り合った娘たちが彼女を抜きにして自分たちの関係を見つめ直す回がありましたが
こういう人と人との繋がりを丁寧に見せる作品はすごく好きです。

スタートから1クールが経とうとする『ハピネスチャージプリキュア!』ですが
全体からすればまだまだ序盤、1/4。未見の方はいまからの視聴でも全然遅くないですよ!!


さて、今月も来月ぶんの文庫発売予定が更新されたのでチェック。

例によって例の如く購入予定は☆
以前に読んだモノの文庫落ちは★

01日  『八番街の探偵貴族 はじまりは、舞踏会。』/青木裕子
02日  『生徒会探偵キリカ(6)』/杉井光
08日★『シャーロック・ホームズ全集 四つのサイン』/アーサー・コナン・ドイル
     『アルカディアの魔女 北斗学園七不思議(3)(仮)』/篠田真由美
09日  『ロケットガール4 魔法使いとランデヴー』/野尻抱介
     『世界堂書店』/米澤穂信
10日  『エロマンガ先生(2) 妹と世界で一番面白い小説』/伏見つかさ
15日★『千葉県立海中高校』/青柳碧人
     『水晶の鼓動 警視庁殺人分析班』/麻見和史
   ☆『時の鳥籠(上)』/浦賀和宏
   ☆『時の鳥籠(下)』/浦賀和宏
     『カンナ 天満の葬列』/高田崇史
     『メルカトルかく語りき』/麻耶雄嵩
   ★『今出川ルヴォワール』/円居挽
     『琅邪の虎』/丸山天寿
23日  『天冥の標(8) ジャイアント・アーク PART1』/小川一水
   ☆『黒猫の接吻あるいは最終講義』/森晶麿
24日☆『今宵、喫茶店メリエスで上映会を』/山田彩人
     『8番目のマリア』/美輪和音
30日  『犬とハサミは使いよう(9)』/更伊俊介
     『MM9-invasion-』/山本弘


鮎川賞作家の山田彩人が角川文庫から新刊を出すようです。
先月の高里椎奈といい、キャラミスブームに乗って珍しいところからミステリ作家を引っ張ってきますね。
文庫書き下ろしで本格ミステリを楽しめるとはなんとも贅沢な。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析