積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

相棒 Season 12 第14話「顔」


★★☆☆☆
 死んだと思われた人間が実は別人で、整形手術によってすり替わっていた。テーマを絞り込んだシンプルなサブタイトルと着眼点のユニークさに期待して観てみたら、思ったほどでもなかったというのが正直な感想です。
 顔認証システムと入れ替わり――。こういった最新技術と王道テーマの組み合わせにおいては、常識では攻略不可能な障壁をどうやって突破するのかがミステリ的には見せどころになってくるわけで。今回の場合であれば、生体認証は別人の顔を作り替えただけじゃ開かないよね?と誰もが感じる疑問点をどう突き崩すのか、がそれに当たります。
 けれど、その解答が「機械を誤魔化すレベルで似せられちゃいました」はさすがに反則でしょう。ハウダニットのうっちゃりぶりが酷いです。
 犯人が女医先生を言いくるめるまでの過程もかなりの豪腕ですし、あのタイミングでどんな顔でも良いからまったく別の容姿にしてほしい、と訴える患者がやってくるのもさすがに都合良く運びすぎかと。
 着想の面白さに反して、謎のつくりがイマイチであまりノれない回でした。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析