積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

相棒 Season 12 第12話「崖っぷちの女」


★★★☆☆
 うーん、Season 12、悪くはないけど平坦すぎる。今回は殺人容疑を掛けられ、いままさに飛び降り自殺しようとしている女性の説得劇。右京さんとカイトくんは勿論、伊丹や芹沢くん、角田課長とレギュラー陣それぞれが別個に動いているのが印象的でした。
 自殺志願者を思い留まらせるというシチュエーションは、いままでの『相棒』ではあまりなかった絵面で新鮮です。ただし視点が分散してしまったことでカイトくんの説得や奮闘があまり描かれなかったこと、それによってタイムリミットサスペンス的な緊張感が生まれなかったことは題材を上手く使いこなせなかったようで残念です。
 どんでん返しの仕込みも捻りとしては良かったものの、どうしても先週と被ってしまうので、このあたりは放送順序を上手く調節してほしかったところ。メタ的な観点では、あまりにも早い段階で事件が解決してしまったのでもうひと展開あるのが見え透いてしまたのもネックでしょうか。

 最近はカイトくんと右京さんの別行動が目立ってきていますが、気になるところはとことん突き詰める気質や「はいぃ?」の言い方など、カイトくんが右京さんの影響を受けて段々と似てきているのが微笑ましいです。
 一方の右京さんは右京さんで人間関係を円滑に進める方法を語ったりして、初期の頃に比べると随分と丸くなってきているのも嬉しいですね。右京さんの変化は薫ちゃんや神戸くん、カイトくんといった歴代相棒と過ごした確かな証でもありますから。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析