積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

締め切り迫る!


どうも。最近どうにも筆がノらなくて(?)久々更新の はろーすみすです。

とりあえず、先日放送された『クラーケンフィールド/HAAISHIN』を観たので、
明日には感想をアップする予定です。
相も変わらずマイナー趣味の映画レビューですが、どうぞお楽しみに。

閑話休題。
現在、『週刊プレイボーイ』のサイトで『キン肉マン』シリーズ通巻100巻を記念して
キン肉マン超人総選挙2013の投票が受付中です。

これは肉ファンとして参加しないわけにはいかないでしょう!

以下、投票サイトから抜粋。

キミのお気に入りのキャラクターを3人まで選んで投票しよう!
リストに無い超人に投票したい場合は、リストから選ばずに次へ進むと直接名前を入力できます。
投票結果は「週刊プレイボーイ」2013年28号(7月1日発売)、及び、7月1日(月)開催予定のイベント「週プレ大學 キン肉マン通巻100巻記念 謝肉祭~キン肉マンと学ぶエンターテインメント~」内にて発表予定!
また投票してくださったファンの方々への感謝の意を込めて、本投票で29位を獲得したキャラクターについては、ゆでたまご先生が後日、そのキャラクターを主人公とした特別読切漫画の執筆をお約束いたします!


1位でなく、29位というのがミソですね。
完全な運ゲーといいますか。
主要超人は大抵上位に入るだろうから、必然的にマイナー勢にスポットが当たる可能性が高いという。

それにしても、3人とはこれまた随分と酷なことをしてくれます。
この人気投票が少なからず今後の展開を左右しそうなことも鑑みると、
キン肉マンやブロッケンJr.のような主役格に入れるのはあまり得策ではないかもしれません。

と、いうわけで。
今後の活躍を望みたいという面でも
・ウルフマン……実はスグルと最も気が合う悪友ポジションだと思っているのに、圧倒的に不遇
・ジェシー・メイビア……実力は折り紙付き、スグルに成長のキッカケを与えた
・キンターマン……ギャグキャラではこの人のインパクトには勝てないでしょう


この3人で決まりですね。


今回は『Ⅱ世』のキャラは見送りということですが、
『Ⅱ世』で選ぶとするなら
・ジ・アダムス
・チェック・メイト
・ボーン・コ-ルド
・EZOマン
・カオス


あたりが候補ですね。3人には絞れません。
子どもの頃に『王位争奪編』を見て、中学時代にどっぷり『Ⅱ世』にハマっていた世代としては
いつかまた、万太郎たちの活躍も読みたいものです。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析