積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

マンガ総評:ミウラタダヒロ『恋染紅葉』

恋染紅葉 1 (ジャンプコミックス)恋染紅葉 1 (ジャンプコミックス)
ミウラ タダヒロ 坂本 次郎

集英社 2012-10-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

★★★☆☆
赤面症の葛城翔太は、鎌倉に住む高校生。ある日、写真撮影を頼んできた美少女にひと目惚れするが、その相手がアイドル女優の紫之宮紗奈だと分かり!? 情景豊かな鎌倉を舞台に、珠玉の恋物語がはじまる――。(全4巻)


 今週号の『週刊少年ジャンプ』にてミウラタダヒロ『恋染紅葉』が完結。今後刊行される最終巻には40ページの描き下ろしがつくそうですが、とりあえずは全体の感想をば。
 本作は『パジャマな彼女。』、『ニセコイ』と同時期に連載が開始された『ジャンプ』ラブコメ三国時代のうちの一角。。『恋染紅葉』という作中のドラマになぞらえ、海の見える街で出逢った冴えない主人公と売れっ子のアイドルとが互いに惹かれていく様子を描く。その特徴をひと言で述べるなら“懐かしの王道ラブコメ”です。

 相手が芸能人であるために立ちはだかる障壁、成長して大胆なアプローチを仕掛けてくる初恋の女の子、彼らを見守る友人たち。いまどき、ここまでストレートなザ・恋愛マンガもそうそう見られないかと思います。それでいて、この限りなく王道でちょっとノスタルジーを感じさせる設定と、舞台となる鎌倉という土地柄が非常によくマッチングしており、決して古くさくはなっていない。むしろ良いアクセントとして有効に機能しているのです。
 最終回直前の大一番、お祭りにて告白の決心を固めたナナちゃんが、狐面で素顔と本心を隠す演出は限りなく情緒的で、本作の白眉ともいえるシーンでしょう。

 ただしキャラクターに関しては少しばかり弱い部分もあって、ビジュアル面も含めて翔太にお人好し以上に「コレ!」といえる押しがなかったのと、途中でフェードアウトしてしまっている人員がいてフルに活かし切れていない点は惜しかったです。
 個人的には海音がイチオシでした。いわゆる友人ポジションなのでヒロイン扱いのキャラではないし、性格もサバサバしていて見た目にかわいい!ってタイプの娘ではないのですが、あの包容力には惚れますね。紗奈ちゃんなんか目じゃないぜ!


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析