積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Entries

ドッチ~ニョ?


どうも。多くの人が気付いているとおり、最近ブログを更新するパワーが失せ気味の はろーすみすです。
先週だけで4日も落としているとか、改めて見ると酷すぎる……。

さて、シーズン2の情報が解禁され俄然面白くなってきた『ポケットモンスター ベストウイッシュ!』
今年の夏も映画の公開に合わせて昨年度の劇場版が地上波で放送されます。

私はいつも映画には行かないのでこれが初鑑賞。
本音をいえば『ポケモン』映画は手放しで褒められる出来のモノはごくわずかではありますが、
それはさておいても、年に一度のお楽しみなことには違いありません。


昨年はシリーズ初の2作同時制作で
『ビクティニと白き英雄 レシラム』、『ビクティニと黒き英雄 ゼクロム』がそれぞれ公開されました。
ただし、このふたつは殆ど内容が同じらしく、
両者の違いはというと一部のシーンが差し替えられている程度のようです。

そこでこの7月の地上波放映にあたり、『黒』と『白』どちらを流してほしいのか
番組公式HPでアンケートを受付けています。
これを見ると『ゼクロム』/『レシラム』間でかなりの差が出ていますが、何人気なのでしょう?
といいつつ、私も投票するなら『ゼクロム』ですね。

ゴチルゼル系はアニメ本編でも結構露出していますし、
対してランクルスはまだ活躍エピソードがなかったような気がするので。
ゴチミルちゃんは可愛いけど、ゴチルゼルまでいくとあんまりキュートじゃないんだよなぁ。

それはともかく、アニポケ好きの方は奮ってご投票あれ。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ドッチ~ニョ?】

どうも。多くの人が気付いているとおり、最近ブログを更新するパワーが失せ気味の はろーすみすです。先週だけで4日も落としているとか、改めて見ると酷すぎる……。さて、シーズン2の情報が解禁され俄然面白くなってきた『ポケットモンスター ベストウイッシュ!』今年の...

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析