積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Archive [2015年12月 ] 記事一覧

2015年の私的本格ミステリ・ベスト5

一年の最後にこれだけはやっておかねばなりません。早速、発表していきましょう。第5位 川辺純可『焼け跡のユディトへ』焼け跡のユディトへ川辺 純可 原書房 2014-11-25売り上げランキング : 789562Amazonで詳しく見る by G-Tools第6回 福山ミス優秀作。戦後間もなくの瀬戸内を舞台にしたフーダニットの秀作。その悲しくもやるせない動機には歴史の渦に翻弄されるしかなかった人々の無念と痛切、行き場のない感情が閉じ込められて...

ポール・S・ケンプ『スター・ウォーズ ロード・オブ・シス(上)』

スター・ウォーズ ロード・オブ・シス 上 (ヴィレッジブックス)ポール・S・ケンプ 上川典子 ヴィレッジブックス 2015-11-30売り上げランキング : 5783Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★★☆クローン大戦から八年。共和国はもはや消滅し、銀河帝国はその頂点に君臨する皇帝と恐るべき力を持つシス卿、ダース・ベイダーを筆頭に、銀河を支配、掌握していた。だが、帝国への抵抗運動の火種はあちこちでくすぶり、その火の粉はやがて皇...

セシル・カステルーチ&ジェイソン・フライ『スター・ウォーズ ジャーニー・トゥ・フォースの覚醒 反乱軍の危機を救え!レイア姫の冒険』

STAR WARS ジャーニー・トゥ・フォースの覚醒 反乱軍の危機を救え! レイア姫の冒険 (講談社KK文庫)セシル・カステルーチ ジェイソン・フライ フィル・ノト 西 浩二 駒田 文子 講談社 2015-12-08売り上げランキング : 6692Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★★☆時はさかのぼり、反乱軍はホスの基地をも失い、宇宙のあちらこちらに分散していた。ある日、レイア姫は反乱軍の極秘会議で、帝国が第二のデス・スターを建設中という驚きの...

グレッグ・ルッカ『スター・ウォーズ ジャーニー・トゥ・フォースの覚醒 おれたちの船って最高だぜ!ハン・ソロとチューバッカの冒険』

STAR WARS ジャーニー・トゥ・フォースの覚醒 おれたちの船って最高だぜ! ハン・ソロとチューバッカの冒険 (講談社KK文庫)グレッグ・ルーカ フィル・ノト 西 浩二 駒田 文子 講談社 2015-12-08売り上げランキング : 4185Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★☆☆時はさかのぼり、ヤヴィンの戦いのあと、帝国軍は反乱軍の特別偵察隊を捕らえた。リーダーのイーマットだけが別の惑星に逃げのびたが、帝国の追っ手はじきにやってくる。レ...

ジェイソン・フライ『スター・ウォーズ ジャーニー・トゥ・フォースの覚醒 ジェダイの剣術を磨け!ルーク・スカイウォーカーの冒険』

STAR WARS ジャーニー・トゥ・フォースの覚醒 ジェダイの剣術を磨け! ルーク・スカイウォーカーの冒険 (講談社KK文庫)ジェイソン・フライ フィル・ノト 西 浩二 駒田 文子 講談社 2015-12-08売り上げランキング : 9409Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★★☆時はさかのぼり、ヤヴィンの戦いのあと、デス・スターを吹き飛ばして反乱軍の英雄となったルーク・スカイウォーカーは、フォースのお告げを受けて惑星デヴァロンに降り立った...

今月の購入予定

どうも。『フォースの覚醒』公開まで2週間を切ったところで『ロード・オブ・シス』を読むか『少年検閲官』を先に読むかで悩み中の はろーすみすです。早ミスの載った『ミステリマガジン』、『本ミス』も発売され、ぼちぼち『このミス』も発表かと思われますが当ブログの今年のベストはあと2、3読んでおきたいものがあるのでもう少し待ってください。年内には必ず発表できるよう善処します。01.小島正樹『祟り火の一族』(双葉文庫...

今月の講談社ノベルス

どうも。ブクログの仕様改悪に憤りを隠せない はろーすみすです。あれじゃあいつに何を登録したのかぱっと見わからないし何より画面開いたときに圧迫感が大変なことになっている。あそこまでユーザーに反対されてるんだからさっさと戻してほしい。切実に。さてさて、今月の講談社ノベルスは3点。1.麻見和史『蝶の力学 警視庁捜査一課十一係』2.島田荘司『星籠の海(上)』3.島田荘司『星籠の海(下)』『星籠の海』はノベルス落ち...

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析