積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Archive [2014年05月 ] 記事一覧

映画『ウルヴァリン:SAMURAI』

ウルヴァリン:SAMURAI 2枚組ブルーレイ&DVD (初回生産限定) [Blu-ray]20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2014-01-08売り上げランキング : 385Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★☆☆カナダで隠遁生活を送っていたウルヴァリンは、かつて命を救った旧友である大物実業家の矢志田に請われて日本を訪れる。しかし、東京での再会後まもなく、病魔に冒された矢志田は死亡してしまう。その葬儀に参列したウルヴァリ...

映画『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』

平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊 [Blu-ray]TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2014-08-08売り上げランキング : 473Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★☆☆地球の内側に、もう一つの世界が!? 調査へ向かった仮面ライダー鎧武=葛葉紘汰は、バダン帝国の怪人たちと、本郷猛と名乗る男と出会う。仮面ライダー1号に変身した本郷は怪人たちを次々と倒し、紘汰に言い放つ。 「お前のようなひよっこを、ライダーと認...

映画『相棒-劇場版Ⅲ- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』

★★★☆☆以前警視庁特命係で杉下右京と組んでいた現・警察庁長官官房付の神戸尊が、杉下と杉下の現相棒・甲斐亨の元を訪ねてくる。神戸が特命係に来たきっかけは、「馬に蹴られて男性死亡」と書かれた新聞の三面記事だった。事故が起きたのは、ある実業家が所有する孤島・鳳凰島だった。その島にまつわる妙な噂が絶えないため、特命係に事故を手がかりに島を調査させよとの密命を警察庁次長・甲斐峯秋から受けていた。 (2014年 日...

風森章羽『渦巻く回廊の鎮魂曲 霊媒探偵アーネスト』

渦巻く回廊の鎮魂曲 霊媒探偵アーネスト (講談社ノベルス)風森 章羽 雪広 うたこ 講談社 2014-05-08売り上げランキング : 92194Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★☆☆噂を聞いたんです。このお店には、由緒正しい霊媒師の方がいらっしゃるとか霊媒師・アーネストのもとに持ち込まれたのは、十六年前、画家・藤村透基の屋敷から消えた少女の捜査依頼。屋敷には渦巻き状の奇妙な回廊があり、最深部には「持ち主の運命を狂わせる」と噂...

来月の文庫発売予定

どうも。ここ数週でブログアクセス数が一日平均で30近く上がって驚いている はろーすみすです。ロクに更新もしてないのに、いったい何が起こったんだろう。記事を書かない方が訪問者が増える呪い?今月も翌月の文庫発売予定が更新されたのでチェックしませう。例によって例の如く購入予定は☆以前に読んだモノの文庫落ちは★02日 『生徒会探偵キリカ(6)』/杉井光03日 『神従の獣~ジェヴォーダン異聞~ 欧州妖異譚(9)』/篠原...

相棒-劇場版Ⅲ- 序章

★★★★★ 既に10日ほど経ってしまいましたが、『相棒-劇場版Ⅲ-』公開に併せてネット配信された新作エピソードが地上波の再放送枠にて放送されました。『相棒』は欠番扱いの Season 3 第7話も含め、宝塚版、裏相棒、土ワイ版に新規映像を加えた Season 6.5、日曜洋画劇場放送時のおまけドラマである Season 7.6 とこれまで全部録画してディスクに保存してきているので(DVDとBDにして60枚以上!)今回の放映は渡りに船。ちょうど Seas...

今月の講談社ノベルス

どうも。食事中に口の中を思いっきり噛んだせいでそこはかとなく傷口がしょっぱい中の はろーすみすです。でも実は、昔から血の味は嫌いじゃなかったりします。さてさて今月の講談社ノベルスは1.風森章羽『渦巻く回廊の鎮魂曲 霊媒探偵アーネスト』第49回メフィスト賞受賞作がとうとう刊行!勿論買わせて頂きますともさ。あまりにも腐女子ウケを狙ったキャラ設定と表紙とで無駄にハードルが高いが仕方ない。「霧舎学園」あたりのイ...

May the 4th be with you.

どうも。新作『GODZILLA』の前売りを買ったついでに特典ポスター入りの袋をぶら下げて本屋で喧伝してきてやった はろーすみすです。私の周りではどうにも新ハリウッド版『GODZILLA』の認知度が低く、そんな映画が控えていることすら知らない人が多すぎて。少しでも多くの人にこの作品があることを知って貰えれば、と思って書店内を散策してきたわけですが。さて。本日、5月4日は「スター・ウォーズの日」!これは劇中の「May the f...

今月の映画放送視聴予定

どうも。読書メーターへの登録を少し考えている はろーすみすです。仕様改悪によって非会員はPCからだとレビューを全件見られなくなってしまったのは痛い。仮に登録したとしても小説はブクログに任せて読メはマンガ専用として使おうかなー、と。04日(日)『スター・ウォーズ/イウォーク・アドベンチャー 勇気のキャラバン』(ザ・シネマ)      『スター・ウォーズ/イウォーク・アドベンチャー 決戦!エンドアの森』(ザ・...

今月の購入予定

どうも。新ハリウッド版『GODZILLA』が楽しみすぎる はろーすみすです。アジア版予告のムートーがビルの間を飛行するアングルがまさしく怪獣映画そのものでこのシーンだけでも何十回再生して観てしまったことか……!ムートーの飛行形態はダガーラ+宇宙ギャオスみたいな感じですね。極めつけは!「Monstar…」「No,God」のセリフですよ。ゴジラはモンスターではなく、神にも等しき存在。だからこその“GOD”ZILLA。これほどファンのツボ...

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析