積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Archive [2014年04月 ] 記事一覧

シス・スポーン! SWスピンオフ終了のお知らせ!!

 2015年公開に向けて目下のところ鋭意制作中の『スター・ウォーズ エピソード7』。今年中には『クローン・ウォーズ』に続く新作アニメ『スター・ウォーズ レベルズ』も放送がスタートするということで、ディズニーによるルーカスフィルム買収以後息を吹き返したかのように新作ラッシュに沸くSWですが、『EP7』が『EP6』の35年後が舞台に決まったこと、既存の設定に照らし合わせると『レベルズ』と『フォース・アンリーシュド』と...

映画『プリキュアオールスターズNewStage3 永遠のともだち』

映画プリキュアオールスターズNew Stage3 永遠のともだち 特装版 [Blu-ray]TCエンタテインメント 2014-07-25売り上げランキング : 87Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★★★マナたちのもとへ、妖精学校のグレルとエンエンが新しいプリキュアのめぐみとひめを探してやってくる。ところが、子どもたちが眠り続ける謎の事件が発生する。しかもそのなかにめぐみがいたため、ひめとマナたちは夢のなかに入っていく。そこには楽しそうに遊...

来月の文庫発売予定

うーん、『ハピネスチャージプリキュア!』面白い。めぐみとひめの友だち関係からなあなあに仲間を増やしていくわけでなく、きちんとゆうゆうとひめだけのエピソードを作ったことによってめぐみ-ゆうゆう の親友関係を除いたところでも ひめ-ゆうゆう の友人関係がちゃんと成立している。ひめにとってゆうゆうが“友だちの友だち”から“友だち”に変わる過程をしっかり描けているんですね。その昔、『がくえんゆーとぴあ まなびストレ...

ムック『オフィシャルガイドブック 相棒-劇場版Ⅲ- 巨大密室! 特命係 絶海の孤島へ plus season 11&12』

相棒-劇場版III- 巨大密室! 特命係 絶海の孤島へ plus season 11&12 (ぴあMOOK)ぴあ 2014-03-31売り上げランキング : 1698Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★★☆相棒ファン待望の劇場版最新作『相棒-劇場版III- 巨大密室! 特命係 絶海の孤島へ』。その魅力を徹底紹介したオフィシャルガイドが発売決定! 本書では水谷豊、成宮寛貴の撮り下ろし&インタビューを筆頭に、数多くのスタッフ、キャストらのインタビューを掲載し、最新作の...

映画『プリキュアオールスターズ NewStage2 こころのともだち』

映画プリキュアオールスターズNew Stage2 特装版Blu-ray東堂いづみ TCエンタテインメント 2013-07-26売り上げランキング : 12688Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★☆☆ぼくはひとりぼっちじゃなかった。グレルがいてくれて嬉しかった。ぼくはキュアハッピーみたいに笑いたい! グレルがいなくなったら、ぼくは笑えないよっ!ある日、妖精学校からプリキュアたちのところに“プリキュアパーティ”の招待状が届く。大喜びでパーティ会場...

今月の映画放送視聴予定

どうも。新アニメをチェックしようと思っても大抵1話目を見逃して結局何も見ないで終わる はろーすみすです。かつては一週間に放送されているアニメの7,8割は観てましたからね。一度脱ヲタするとこうもモチベーションが戻らないものかと。いちお、続編ものは『金田一少年の事件簿R』、『ラブライブ!』二期と『史上最強の弟子ケンイチ』OVA、新作は『ご注文はうさぎですか?』、『ベイビーステップ』、再放送で『蒼き鋼のアルペジ...

今月の講談社ノベルス

本日は時間がとれないので本題のみで。1.高里椎奈『雰囲気探偵 鬼鶫航』2.大沢在昌『語りつづけろ、届くまで』3.二階堂黎人『ラン迷宮 二階堂蘭子探偵集』4.椹野道流『池魚の殃 鬼籍通覧』今月は久々に購入予定なし!――と言いたいところですが、気分次第で高里さんの新刊を買うかも。来月はいよいよ第49回メフィスト賞が刊行!このたび応募要項に大幅な改定が行われたメフィスト賞。旧文三体制では最後の受賞作ということになるの...

今月の購入予定

どうも。「あまロス」ならぬ「ごちロス」に絶賛陥り中の はろーすみすです。『あまちゃん』も中盤はめちゃくちゃのめり込んだのですが、どうしても後半に失速した感が否めず個人的には『ごちそうさん』の方が好きでしたね。「雨のち晴レルヤ」を日に何回かは口ずさんでますもん。今週から始まった『花子とアン』もなかなか面白いので、こちらも期待しています。1.西尾維新『アニメシリーズ ヒロイン本 其ノ伍 戦場ヶ原ひたぎ』(講...

増税後の映画ファーストデイに思うこと

どうも。4月1日も通常営業の はろーすみすです。エイプリフールだからといって取り立てて何かを企画するほどアクティブでもなし。それほど多くの人間がこのブログを覗いているわけでもないし(後ろ向き)更新するだけ上出来でしょう。それはそうと、今日から消費税率が8%となったわけですが映画館のファーストデイにおける鑑賞料金も地味に、1000円から1100円にアップしているんですね。しかし、これはちょっと酷くないですかね?...

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析