FC2ブログ

積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Archive [2013年07月 ] 記事一覧

ウルトラマンギンガ 第2話「夏の夜の夢」

 先週から始まった『ウルトラマンギンガ』。第2話は早くも主役のヒカル以外にスポットが当たり、ヒロインである美鈴の過去のトラウマと、ギンガという大きな力を手に入れてしまった幼馴染みとの関係への悩み、そして解決までの流れが描かれます。 相手の立ち位置と自分の現在を比べ、とても釣り合わないと考える美鈴のある種の身勝手さはいかにも少女マンガ的で、「ウルトラマン」の設定が上手く青春物語の中で活かされています...

法月綸太郎『犯罪ホロスコープⅡ 三人の女神の問題』

犯罪ホロスコープII 三人の女神の問題 (カッパ・ノベルス)法月 綸太郎 光文社 2012-12-15売り上げランキング : 65063Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★★☆十年前に解散した女性三人組アイドル・トライスター。彼女たちが所属していた事務所の元社長・折野が他殺死体で見つかった。犯人と目されたのは、元ファンクラブ会長の安田。安田は自身のブログに折野殺害をほのめかす声明文をアップした直後、服毒自殺していた。しかし捜査を...

映画『メガ・シャークVSクロコザウルス』

メガ・シャーク VS クロコザウルス [DVD]アレクサンダー・イェレン アルバトロス 2011-06-02売り上げランキング : 72195Amazonで詳しく見る by G-Tools★☆☆☆☆死体は見つからず、破片も流れ着いてないんです。メガロドンはジャイアント・オクトパスと闘って死んだ、と断定することはできません。コンゴ民主共和国の炭鉱で村人が惨殺される事件が発生。現場には巨大爬虫類の足跡が残されていた。同じ頃、かつてジャイアント・オクト...

ウルトラマンギンガ 第1話「星の降る町」

 7月10日はウルトラマンの日! ――というわけで、本日から『新ウルトラマン列伝』内にて「ウルトラシリーズ」最新作『ウルトラマンギンガ』の放送が始まりました。 今回の『ギンガ』は、1000年前にすべてのウルトラマンと怪獣たちが人形=スパークドールズにされてしまった大事件を背景に、いままでウルトラマンの降り立ったことのない世界に現れた謎の戦士・ウルトラマンギンガと、選ばれし少年・礼堂ヒカルらのひと夏の冒険を描...

来月の文庫発売予定

どうも。仮想サウンドミキサーの導入に力尽きた はろーすみすです。一応 mp3DirectCut を使ってPC上の音源を直接録音できるところまでは持っていけたけど、それをやっている間は音声が出ないという不便すぎる状況に陥ったところで心が折れました。だいたい、ステレオミキサーが表示できるはできるのに“見せ掛け”だったりとか、いくらググってもロクな解決策が出てこないし、とんだ糞仕様ですよ、Windows7の野郎は。例によって例の...

松本寛大『妖精の墓標』

妖精の墓標 (講談社ノベルス マK- 1)松本 寛大 講談社 2013-03-07売り上げランキング : 564059Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★☆☆山間の町、古くから鷺沼で製材業を営む新羽家の先代、新羽堂市が、療養していた自宅で死去。司法からは自殺と判断された堂市の死因に、新羽家に訪れた親戚の医師、桂木雄二は疑念を抱く。不穏な空気が新羽家に渦巻く中、こんどは新羽家の当主に嫁いだ佳織が失踪、そして佳織の妹の夫、滝見が死亡す...

今月の講談社ノベルス

どうも。誘惑に負けてiTunesでアメ横女学園芸能コースの「暦の上ではディセンバー」をDLした はろーすみすです。DLランキング1位とか、『あまちゃん』人気ハンパないですねー。かくいう私も、クドカン脚本とは悉く合わないので最初はテキトーに観ていたのですがいまや続きが気になって仕方ありません。ま、私の中での朝ドラNo.1は『ちゅらさん』で揺るぎないのですけど。今月の講談社ノベルスは3点が刊行。1.小島正樹『硝子の探偵...

今月の映画放送視聴予定

えー! まさかの白石涼子離婚の報にちょっと気落ちしている はろーすみすです。30歳までに結婚するのが夢と語ったあとで1年も経たずに離婚するとはよほど結婚生活が上手くいかなかったのか……。ふんたららんリスナーとしては、うりょっちには幸せになってほしいよ。影ながら応援しています。さて、今月の映画放送予定は。11日『ヒドラ』(テレビ東京)   『劇場版 ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士ケルディ...

今月の購入予定

どうも。再び2ちゃんの規制に巻き込まれた はろーすみすです。今年はさすがに長期規制が多すぎでしょう。どのスレも過疎って規制解除されても人が帰ってこないし、もうダメかもしれんね。1.法条遥『リライト』(ハヤカワ文庫JA)2.法条遥『リビジョン』(ハヤカワ文庫JA)3.米澤穂信『折れた竜骨(上)』(創元推理文庫)4.米澤穂信『折れた竜骨(下)』(創元推理文庫)5.小島正樹『硝子の探偵と消えた白バイ』(講談社ノベルス)...

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析