fc2ブログ

積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Archive [2011年01月 ] 記事一覧

映画『ブラッドレイン』

ブラッドレイン [DVD]グィネヴィア・ターナー 日活 2006-12-08売り上げランキング : 87361Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★☆☆皆、“ダムフィアは伝説だ”と。生きた姿を見るのは稀。――ハーフヴァンパイアよ18世紀のルーマニア。ヴァンパイア・ハンター“業火の会”のメンバーは、人間とヴァンパイアのハーフとして生まれた女・レインを追跡する。幼い頃に母親を殺した犯人が実の父であり、世界征服を企む最強のヴァンパイアのケイガ...

積読本は積読け!!的 第1回 やられた映画決定戦

先日視聴した映画『容疑者Xの献身』がミステリとしてかなり巧く作られていて感心したので今回は、観たら思わず「やられた!」「騙された!!」「マジで!?」と叫びたくなるようないわゆる驚愕のラスト&まさかの展開が用意されている映画作品を特集してみようと思います。完全に思いつき企画です。すみません……。ミステリ小説ばかり読んでいると本や映画、ドラマの見方が少し違ってくるようで驚くところが他の人と違ったりすること...

仁木悦子『林の中の家 仁木兄妹の事件簿』

林の中の家 仁木兄妹の事件簿 (ポプラ文庫ピュアフル)仁木悦子 ポプラ社 2010-09-07売り上げランキング : 386242Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★★☆そんなもの勉強しなくたって、女はたいてい生まれつき心理学者よ。ことに恋人とだんなさまに関してはね。シャボテン・マニアの豪邸で留守を預かることになった仁木兄妹。深夜の電話で呼び出された二人は、有名劇作家の自宅で起きた殺人事件に巻き込まれ――。緻密に張り巡らされた...

映画『容疑者Xの献身』

容疑者Xの献身 ブルーレイディスク [Blu-ray]ポニーキャニオン 2009-03-18売り上げランキング : 21741Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★★☆天才物理学者・湯川教授が生涯で唯一天才と認めた男・天才数学者の石神哲哉は、娘と二人で暮らす隣人・花岡靖子に淡い思いを抱いている。ある日、靖子の元夫・富樫が死体となって発見された。離婚後も何かと靖子たちに付きまとい、どこへ引っ越しても現れては暴力を振るっていた富樫。元妻で...

映画『ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国』

ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦! ベリアル銀河帝国 [Blu-ray]バンダイビジュアル 2011-04-22売り上げランキング : 43860Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★☆☆突如、謎の敵から攻撃を受けたM78星雲“光の国”。辛くも窮地は逃れたものの、敵の正体は依然として不明。唯一判っているのはそれが別の宇宙から来たということのみ。しかし全ウルトラ戦士の力を持ってしても別の宇宙には1人送るのがやっとだった。任務に単身志願したゼ...

今月の講談社ノベルス

どうも。引っ越して家から本屋が遠くなったので3日に1度しか新刊チェックに通えない はろーすみすです。一般人にはそのくらいで問題ないのだろうけど本読みにとっては致命的。足を伸ばして遥々行っても品揃え悪いし。なんで創元推理置いてないのさ。ストレス溜まるぅーそれさて。(それはさておきの略)今月の講談社ノベルスは全部で4点の刊行です。1.ほしおさなえ『空き家課まぼろし譚』2.篠田真由美『燔祭の丘 建築探偵桜井京介...

アガサ・クリスティ『ビッグ4』

ビッグ4 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)アガサ・クリスティー 中村 妙子 早川書房 2004-03-16売り上げランキング : 163740Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★☆☆まったくあの覚え書きときたら、私が衝動的だとか、ある種の色の髪の女性に抗しがたい魅力を感じるらしいとか、くだらない情報ばかり並べたてて。突然ポアロの家に倒れ込んできた英国情報部員は、うわの空で数字の4を書くばかり――国際犯罪組織〈ビッグ4〉と名探偵の対...

今月の購入予定&小説マイベスト10修正のおしらせ

今年も月初めは購入予定のおさらいから。お正月は本屋に新刊も入ってこないのでチェックが3日になっても余裕です。1.『林の中の家 仁木兄妹の事件簿』/仁木悦子2.『雲上都市の大冒険』/山口芳宏3.『ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編(上)』/竜騎士07コンパクトに文庫3点のみ。『ひぐらし』は毎月1冊ずつの刊行なのできちんと買って読んでいかないとまた置いてけぼりをくってしまいそう。私のペースだと、ひと月に読める本は大体7~8...

相棒 Season 9 第10話「聖戦」

★★★☆☆消費者金融の営業担当・折原が自宅に仕掛けられた爆弾で殺害された。犯人は妻の夏実と娘の旅行中を狙い、リモコンで爆弾を爆発させたらしい。容疑者として、12年前、折原のバイク事故で息子を失った寿子が浮上。しかし夫の病死後、パートをしながら質素に暮らす寿子に爆弾など作れるとは思えない。伊丹らは早々に寿子を容疑者リストから外す。一方、右京と尊は、犯人がリモコンを操作したと思われる現場で割れたビスケットを...

明けまして!

明けましておめでとうございます!!年越し本にはアガサ・クリスティ『ビッグ4』を選んだ はろーすみすです。クリスティ女史のポアロもの、刊行順に読み進めているのは良いのですが昨年1年間で読んだのはたったの3冊。このままのペースだと全作制覇するのには確実に10年以上……。今年は月イチ、月刊クリスティと行きたいところです(それでも3年は掛かるんですけどね)さてさてさて。2011年初語り。新年ということでプロフィール欄...

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析