積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Archive [2009年11月 ] 記事一覧

久住四季『鷲見ヶ原うぐいすの論証』

鷲見ヶ原うぐいすの論証 (電撃文庫)久住 四季 カツキ アスキーメディアワークス 2009-08-10売り上げランキング : 214861Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★☆☆そう。神は人間に応えない。人間に応えるのは悪魔だけ。うぐいすという少女は変わり者である。いつも図書室にこもっていて、教室に顔を出すことはない。だが、試験では常に満点というひねくれぶり。なぜか譲はそんな彼女と奇妙な付き合いが続いていた。変わり者には変わっ...

アガサ・クリスティ『スタイルズ荘の怪事件』

スタイルズ荘の怪事件 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)アガサ クリスティー Agatha Christie 早川書房 2003-10売り上げランキング : 30166Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★★☆一組の男女の幸福ほど大切なものはこの世にはありません。旧友の招きでスタイルズ荘を訪れたヘイスティングズは、到着早々事件に巻き込まれた。屋敷の女主人が毒殺されたのだ。難事件調査に乗り出したのは、ヘイスティングズの親友で、ベルギーから亡命...

勇嶺薫「午前零時のシンデレラ」は本当にあったのか?

勇嶺薫「午前零時のシンデレラ」の感想がああいう終わり方だったので、ここでは個人的な見解を述べたいと思います。ネタバレが前提なので未読の方はご注意を。なお、作品の本感想はこちらから。...

映画『ふたりはプリキュア MaxHeart2 雪空のともだち』

映画ふたりはプリキュア MaxHeart2 雪空のともだち (通常版) [DVD]東堂いづみ ポニーキャニオン 2006-04-19売り上げランキング : 52595Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★☆☆世界がどうとか、伝説がどうとか……今はそんなの関係ない。私たちはひなたを守りたい、ただそれだけよ!!伝説の戦士プリキュアとしてドツクゾーンと戦う美墨なぎさと雪城ほのか、そしてシャイニールミナスこと九条ひかり。冬休みになぎさたちと共にスキー場へ...

勇嶺薫「午前零時のシンデレラ」

メフィスト 2008年 09月号 [雑誌]講談社 2008-08-07売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★☆☆今から話すことは、ありがたいことに証拠が全く無い。M大学論理学教授――夢水清志郎。スラリとした身体を黒の背広に包み、黒の度入りサングラスを愛用する。担当講義は休講ばかりで、申告するだけで単位がもらえる。そんな彼が顧問を務めるクラブ、探偵同好会の唯一の会員である風街美里は、夢水教授の指示で先日報道さ...

追加しました。

というか、分けました。『スター・ウォーズ』小説の感想、いままでは海外作家のところに同一で載せていたのですが、量が多くて見難い見難い。そんなわけで新しく『スター・ウォーズ』だけでひとつの括りにして、アーカイブに追加してみました。ん、われながら素晴らしい出来だこと。...

スター・ウォーズ作品

読了済みのスター・ウォーズ作品の一覧を時系列順に並べました。『エピソード4/新たなる希望』で描かれた戦いを「ヤヴィンの戦い」と呼び、それ以前をBBY=Before the Battle of Yavinそれ以降をABY=After the Battle of Yavin と表記するのが一般的です。つまり、32BBYはエピソード4より32年前、18ABYはエピソード4の18年後を示しています。*ディズニーによるルーカスフィルム買収に伴い、スピンオフは一旦リセットされ それ...

相棒 Season 8 第4話「錯覚の殺人」

★★★☆☆テレビ局社員の絵美が無人のスタジオで転落死した。別件で局を訪れていた右京と尊は、総務部の絵美が無人のスタジオにいたことに疑問を抱く。転落死した隣のスタジオで聞き込みを始め、そこで収録中のバラエティ番組に出演していた教授・好田を紹介される。大学では目の錯覚を専門にしている好田だが、局に到着したのは絵美が転落死した後。渋滞に巻き込まれて到着が遅れたという完璧アリバイがある。右京と好田の静かなる頭...

碇卯人『相棒 警視庁ふたりだけの特命係』(2008年以前の読書感想 補完)

相棒 警視庁ふたりだけの特命係 (朝日文庫 い 68-1)輿水 泰弘/碇 卯人 朝日新聞社 2007-10-10売り上げランキング : 163479Amazonで詳しく見る by G-Tools★★☆☆☆警視庁特命係―“陸の孤島”“人材の墓場”と呼ばれるこの窓際部署に所属するのは、切れすぎる頭脳をもつ変わり者の杉下右京と、熱血漢で人情家の亀山薫、ふたりだけ。右京の深く鋭い推理と、薫の神憑り的な山カンで、様々な難事件を解決していく。人気ドラマのノベライズ、連...

西尾維新『刀語 第一話 絶刀・鉋』(2008年以前の読書感想 補完)

刀語 第一話 絶刀・鉋 (講談社BOX)西尾 維新 take 講談社 2007-01-10売り上げランキング : 205748Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★★☆「虚刀流はよ、刀を使わないからこそ強いんだ」 伝説の刀鍛冶、四季崎記紀がその人生を賭けて鍛えた12本の“刀”を求め、無刀の剣士・鑢七花と美貌の奇策士・とがめが征く!刀語、第1話の対戦相手は真庭忍軍十二頭領が1人、真庭蝙蝠!「刀語」第1作。 一応、“ごくたまに、過去の読書感想も補完し...

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析