積読本は積読け!!

300冊の積読本もなんのその、本や映画の感想などをつらつらと述べてみたり。

Archive [2009年06月 ] 記事一覧

西尾維新『栄光の仕様』

〈戯言シリーズ〉限定コンプリートBOX ([BOX商品])西尾 維新 竹 講談社 2006-09売り上げランキング : 300731Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★★☆作者なんて、どうでもいいもん人生初めてのアルバイトを書店員に決めた高校生・地這なことが出会ったのは、奇妙な本の買い方をするお客の中学生、富山たあと。シリーズを最新刊から順に1巻ずつ遡って買い、あろうことか推理小説を下巻から先に購入するたあとちゃん。その真意とは――?...

古野まほろ『探偵小説のためのノスタルジア「木剋土」』

探偵小説のためのノスタルジア 「木剋土」 (講談社ノベルス)古野 まほろ 講談社 2009-06-05売り上げランキング : 380601Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★★☆だってそういう海と違うじゃん。漁船だよ。なま海だよ。なま瀬戸内海だよ!!獄霊島―そこは世界から忘れられた瀬戸内の孤島。ふたつの旧家の澱んだ血脈が、銀山の跡目を争うとき、和歌の調べとともに、悲しき連続殺人劇の幕が上がる!呪われた遺言、謎の大量殺人鬼、そして不...

みぃつけた

はい。久しぶりの更新ですけど、更新休んでいたのにとくに理由はなくて。まぁこの一週間とくに書くことがなかったというのが最大の理由といいますか(ブロガー失格)本も読んでなかったし、クローン・ウォーズも録画失敗しちゃったし。まぁそんな感じでした。で、本題。本屋さんで『西尾維新アニメプロジェクト』という小冊子を発見したのでお持ち帰り。画像、黄色っぽいのは照明のせいです。すみません。西尾維新アニメプロジェク...

痛恨の……

ぎゃああああぁぁぁぁ『クローン・ウォーズ』の録画ミスった ・゚・(ノД`;)・゚・うげらぽんちょっとあまりのショックに普段使わない顔文字とか使っちゃいましたよ。ていうか、7時5分くらいに気づいたから大部分は録れてるハズだけど、DVDに残している身としては辛い。辛すぎる。Somebody Help Me !、、、。さようなら、S.R.H.(通ってた小学校の下校放送の挨拶)...

例のアレ '06

バイト先の書店で事務所の大掃除があり、当時販促見本用として使われていた(ハズ)の『戯言シリーズコンプリートBOX』が出てきたので貰って帰ってきました。はうあ。ケータイのカメラなので画質びみょ……2006年に『戯言』シリーズの完結を記念して販売された全巻収納ボックスなのですが、これがとんだぼったくり商品。薄っぺらな、紙だかプラスチックだかビニールだかわからない素材で6000円強という驚異のお値段。『ハリー・ポッ...

西尾維新『真庭語』

真庭語 初代真庭蝙蝠 初代真庭喰鮫 初代真庭蝶々 初代真庭白鷺 (講談社BOX)西尾 維新 竹 講談社 2008-12-02売り上げランキング : 211161Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★★☆あたしに仲間を殺せとか、言うなよ……この国が戦国で、この世が乱世であった頃――。不穏な気配ただよう歴史の暗がりで、静かに命の火花を散らす者達がいた。その名も、真庭忍軍。 “しのび”である彼らが、この時代を生き抜くために選ぶ新たな道とは――!?『刀語...

『刀語』の熱も冷めやらぬうち。

『偽物語』の下巻発売に際して色々と発表があったようで。買っちゃおっかなー『化物語』の上巻まだ積読中だけど。アニメ版『刀語』のイラストとかも公開されました。ある種、独特の竹絵をアニメにするとどうなるのか不安でしたが、これは――なかなか良いんじゃないでしょうか(何様!?)アニメっぽくもあり、竹絵っぽくもあり。でもなんか、とがめの“目”が普通じゃありません?で、問題は毎月1話ってところですよ。これが原作の1話...

今週は早めのクローン・ウォーズ

最近のアサージ・ヴェントレスの負け癖がうつったのか、ドゥークー伯爵が海賊に捕まるという大失態を犯した第11話「囚人ドゥークー」どうやら本気というか本当に捕まっちゃったみたいね。アナキンとオビ=ワンへの負け惜しみには笑いました。そんなに悔しいのか、ドゥークー伯爵!でも今回の本当の見所は全編に渡って繰り広げられるオビ=ワンとアナキンのらぶらぶっぷり。ドゥークー伯爵に逃げられても、宇宙船が撃墜されても、怪...

西尾維新『刀語 第十二話 炎刀・銃』

刀語 第十二話 炎刀・銃 (エントウ・ジュウ) (講談社BOX)西尾 維新 竹 講談社 2007-12-04売り上げランキング : 152232Amazonで詳しく見る by G-Tools★★★☆☆……じゃ、そろそろ行くか虚刀流・鑢七花と奇策士・とがめによる伝説の完成形変体刀蒐集の旅は、否定姫の腹心・左右田右衛門左衛門の所有する最後の一本―炎刀『銃』を前に、最期にして最悪の試練を迎えていた――。容赦なく、迷いのない“弾丸”に貫かれたとがめを、七花は果たして...

神楽坂淳「サイダーの気がぬけるまで」

★★★★☆あら。どうしましょう。胡蝶さん。わたし、お土産のひとつも持っていないわ時は大正14年。良家の子女が通う由緒正しき女学校――東邦星華女学院に通う月映静はとある「作戦」を考えていた。双子の姉・巴は近ごろ、口を開けばふたりと同じ野球チームの仲間・鈴川小梅の話ばかり。そんな腑抜けた姉に「喝を入れる」作戦。計画を実行すべく、静は後輩の胡蝶を伴って小梅の実家、洋食屋<すず川>を訪れる――。『大正野球娘。』番外...

ご案内

プロフィール

はろーすみす

Author:はろーすみす
シリーズものも平気で数年寝かせる積読家。本格ミステリとスター・ウォーズ小説を中心に読み漁り、新刊・話題作はあまり追っていません。

好きなミステリ作家は古野まほろ、はやみねかおる、西尾維新、霧舎巧。
ジャンル外では築山桂と小川一水。
講談社ノベルスをこよなく愛す特ヲタ。

当ブログはリンクフリーです。
お気軽にどうぞ。

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ただいまの積読本

現在:456冊                        目指すは未踏の500冊! 最新の15冊を表示。                 冊数をクリックするとすべての積読本を見られます。

ブログ内検索

作家別作品アーカイブ

過去の読書記録はこちらから。 作家名が五十音順に、それぞれシリーズごとに見られます。

評価について

★☆☆☆☆ 破り捨てたい衝動に ★★☆☆☆ うーん。これはびみょ(ry       ★★★☆☆ 普通に面白いです ★★★★☆ 一読の価値アリ ★★★★★ 殿堂入り                ★×4以上は自信を持ってオススメ  ★×5はとりあえず読んでほしい傑作

2014年のベスト5

2014年に読んだ小説の       (暫定)ベスト5はこれ!!

2012年のベスト5

2012年に読んだ小説の        ベスト5はこれ!!

2011年のベスト5

2011年に読んだ小説の          ベスト5はこれ!!

1.トリプルプレイ助悪郎(2007年刊)   2.名探偵に薔薇を(1998年刊)             3.化物語(2006年刊)          4.時砂の王(2007年刊)                  5.天帝の愛でたまう孤島(2007年)

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

アソシエイト

アクセス解析